ネットのシロアリ駆除サイトは安いけれど本当に安心?知られざる実態とは?

「自分の家にシロアリが出てしまった!」早急に駆除会社に依頼したいところですが、それまで縁がなかったシロアリ駆除会社を一体どうやって選んでいいのかとても悩みますよね。

そんな時に、頼りになるのがインターネット。検索サイトに“シロアリ 見積”などのワードを入れてみると、さまざまなシロアリ駆除会社のサイトがずらずらとでてくる。

「どこもいっしょみたいだから、とにかく安いシロアリ業者に決めよう!」と価格だけで選びがちですが、実はシロアリ駆除を価格だけで選ぶと痛い目をみることがあります。

というのも、シロアリ駆除はどこの会社でも均一なサービスを提供しているわけではなく、安いと思っていたシロアリ駆除業者で施工してもらうと、見積もりとは違う追加費用を請求されてしまったり、施工が雑で家を傷つけられたり…なんてことも。

トラブルが起きやすい駆除業者の特徴について4点あげてみました。

ホームセンターや全国展開の1㎡1200円~の業者は基本受付けのみで下請け業者が施工

最近よく見かけるのが、ホームセンターでのシロアリ駆除や、インターネットで全国展開しているシロアリ駆除会社。

価格が1㎡1200円(坪単価3,960円)とかなり安い金額であり、これだけ見ると魅力的です。

しかし、これらの会社の多くは基本的に受け付けのみで、実際の見積もりや作業は別の小規模な下請け業者や個人が担っています。

つまり、受付する会社と実際工事をする業者は全く別の会社で、コールセンターや看板だけ貸しているということです。

また、その会社のなかで大まかなルールはあるものの、具体的な工事の方法はその下請け会社の技術力に委ねられます。

具体的なシロアリ被害発生場所のチェックや薬剤の散布方法は、家の特徴に応じて長い経験とそれなりの技術が必要ですが、施工業者での細かいルールが存在せず、作業をしてくれるスタッフの技術力にもばらつきが発生します。

経験豊富ないい人が来てくれればいいのですが、外れてしまうと…、十分な施工ができておらず、再発生のリスクとなったり、家を汚されてしまうといったことも起きかねません 。

とにかく価格だけが安ければいいと思う方はいいのですが、大事な家を末永く守りたいという方は、受付から施工まで自社でおこなっているシロアリ駆除会社を選ぶことがおすすめです。

完全自社施工のシロアリ駆除会社であれば、申し込みの受付から見積もり施工まですべて自社のスタッフが対応してくれます。

また社内の独自教育プログラム等もあることから、どのスタッフが来ても技術力が高く丁寧な作業が期待できます。

白あり防除施工士が在籍する会社であればより安心

シロアリ駆除の仕事は、国家資格が必要なわけではなく、道具と薬剤さえあれば素人でも明日から始められる仕事です。

しかし、大切な住まいをそういう人に施工してもらうのは不安ですよね…。

シロアリ駆除業界では、しっかりとした技術を持っていることを証明した認定制度があり、国家資格ではないですが、業界団体である(社)日本しろあり対策協会が認定する「白あり防除施工士」という資格があります。

取得には認定試験に合格する必要があり、誰でも取得できるというものではありません。

この資格を取得している社員が施工してくれるのであれば、それだけ施工のレベルも高くなります。

自社施工の優良なシロアリ駆除会社では「白あり防除施工士が○人在籍」とサイトで記載してくれていますが、価格の安い業者だとそういう資格をもったスタッフすらいないなんてこともあるため、技術的にやや不安といえますね…

5年間保証に無料点検サービスがプラスされると将来も安心

シロアリ駆除で使用する薬剤の効力が最大で5年間ということもあり、多くの駆除会社では「5年間保証」というサービスをつけています。

これは、施工後5年の間にシロアリが再度発生してしまった場合、無料で再施工してくれるというサービスです。

しかし、シロアリは「再発したから駆除をすればいい」というわけではありません。

再発してしまった結果、家に何らかの損害が出てしまう可能性もあるため、定期的にシロアリの発生状況を確認しながら、再発生を未然に防いでくれる方が頼む側としてはありがたいですよね。

自社施工のシロアリ駆除会社では、自らの施工の品質を確認するために施工後、年に1回や2年に1回定期的に訪問し、状況を確認してくれるサービスがあります。

格安のシロアリ駆除会社の場合、5年保証はついているけど、5年間無訪問なんてところもざらにあります。 その間にシロアリが再発してしまうことを考えるとゾッとしますね…

シロアリの再被害で損害が出た時の補償を自社で行っているととても安心

さらに安心サービスとして5年間の無料保証と合わせて、再発したシロアリにより家に被害が出た場合、設定した補償額分の修理まで無料で行ってくれる会社もあります。

これは、シロアリ駆除だけでなく住宅リフォームやメンテナンスを行っている会社にしかできないサービスで、駆除と修理を同時にできる技術力の高い会社であるということがわかりますね。

上限補償額は業者によってさまざまで、300万円から多いところで1000万円保証してくれるところもあります。

一方、格安のインターネットシロアリ駆除サイトでは、この補償制度を設けていないところが多いです。

損害保険をつけているところもありますが、その場合、駆除会社との交渉ではなく、保険会社との交渉に切り替わり、補償金額が下りてくるまで時間がかかりますし、修理はまた別の工務店などに家主さんが依頼しなければなりません。

万が一が起きてしまった場合、その後の手間や原状回復までの時間を考えると、補償サービスがついていたほうがより安心だということができますね。

大切なお住いを本当に守るなら自社施工の信頼できる業者を選ぶのがベスト

シロアリ業者の施工価格は、高いところから安いところまで様々あります。

「とにかく、安いところで…」と選んでしまうと、今紹介したように、施工スタッフが自社スタッフでないため技術力がバラバラだったり、無資格の方が施工に来たり、保証期間中の点検がなければ、損害が出た場合の補償もない。なんて、ないないづくしになってしまうことも…・

安い業者には、安いなりの理由がきちんとあるんですね。 大切なお住まいだからこそ、技術と安心が伴ったシロアリ駆除会社を選ぶのがベストな選択といえるのではないでしょうか。

1,073人が選んだシロアリ駆除会社BEST15

第三者機関を通じて調査対象者1,073名にアンケートを依頼し、シロアリ駆除会社の技術力・安心感に関する10個の質問に回答していただき、それぞれの得票の合計数をもとに順位付けをおこないました。

■調査目的:シロアリ駆除についてのアンケート■調査対象:岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀県の一戸建て在住ライフメディアメンバー■母集団:3,494名■有効回答数:1,073サンプル ■調査企画・設計:ニフティネクサス株式会社 ■実施期間:2019年3月1日~2019年3月10日
くわしい回答内容はこちら